足立区青少年委員会は青少年の健全育成に努めます!

青少年委員会活動方針


令和2・3年度 足立区青少年委員会活動方針

「学校と地域の活性化と連携」


 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため緊急事態宣言発令に引き続き、新生活様式への移行等の影響から、青少年委員会活動も足踏み状態になっておりますが、新しい一歩を踏み出すために、個人個人が、地域活動や学校行事などに積極的に参加して自ら見て・触れていただく事でいろいろな事が分かることと思います。苦難の時ではありますが、足立の子供たちの健全育成のために、以下のことを踏まえ青少年委員会活動を精力的に進めていきましょう。


 1)地域支援活動

地域に生活する個人として、自らの自由意志に基づいて、青少年教育活動に尽力する。地域における青少年活動を活性化するために、「青少年対策地区委員会」に参画し、地域の調整役として地域課題に取り組む環境を整備する。

 2)学校支援活動
学校教育の主旨を理解した上で、学校に寄り添い、児童・生徒・教員への支援を充実させる。そのために、学校で抱えているいろいろな問題を「開かれた学校づくり協議会」と共有し、より活発な活動に繋げていく。また、組織や活動内容の意義、相談等に関わる知見を深めると共に、情報の収集や自己研鑽を図る。

 3)社会情勢に即した青少年の健全育成への貢献・家庭教育の推進
現在、子供を取り巻く環境には、有害な情報や危険があふれている。子供が本来持っている健全に成長する力を高めるために青少年委員として環境の整備に努めていく。

 4)青少年委員としての資質向上
特別非常勤公務員として、公平・公正に活動を進めること、コーディネーターとして活動について冷静に見つめ、よりよい青少年委員になるため指導の役割を行う。

 5)青少年委員会組織の更なる強化
ブロック活動・各研修事業を通して情報収集に努め、青少年委員相互の理解・情報共有を図り組織内の連携を強化する。

 6)情報の発信
青少年委員会の活動や意義をホームページ、広報紙発行等により知らせることで社会に波及させ足立の教育活動に寄与する。

 7)足立区教育委員会との連携
青少年委員会は、教育委員会の教育改革の趣旨・動向を把握し、期待される役割を果たして行くために教育委員会と連携を強化し、青少年委員活動の活性化を目指し学校・地域との橋渡し役を担う。

青少年委員会情報

information青少年委員会情報

足立区青少年委員会

〒120-8510
東京都足立区中央本町1丁目17番1号
TEL.03-3880-5264
FAX.03-3880-5641

http://adachi-seishounen.jp/