足立区青少年委員会は青少年の健全育成に努めます!

活動報告


 平成30年度・令和元年度  平成28・29年度  平成26・27年度
 

活動報告




2019年4月16日
足立区役所アトリウムに「端午の節句」の飾り付けをしました。
展示期間は、4月16日(火)から5月7日(火)迄となっておりますので、ぜひ見にいらしてください。


 

 

 


2019年2月18日
足立区役所アトリウムに「雛飾り」の飾り付けをしました。
展示期間は、2月18日(月)から3月4日(月)迄となっておりますので、ぜひ見にいらしてください。


 

 


2018年10月6日
今年の「あだち区民まつり(A-Festa)」は、10月6日(土)・7日(日)の2日間を予定しておりましたが、台風の影響により、10月6日(土)1日だけの開催となりました。今年も例年とおり、ミニSLの運行・ウォーターコイン・1円玉アートを出店いたしました。


 

 

 

 

 

 

 


2018年9月16日
9月1日に行った工作作業に続き、第2回目の1円玉アート工作作業を鹿浜菜の花中学校で行いました。ワールドカップで活躍した大迫選手、冬季オリンピックでV2を達成した羽生選手をモデルしたパネルなどが完成しました。

 

 

 


2018年9月12日
足立区役所アトリウムに「お月見飾り」の飾り付けをしました。
展示期間は、9月12日(水)から9月26日(水)迄となっておりますので、ぜひ見にいらしてください。

 

 

 


2018年9月1日
鹿浜菜の花中学校にて、あだち区民まつり(A-Festa)へ出店する「1円玉アート」の工作作業を行いました。今年は、ワールドカップ及び冬季オリンピックが開催されましたので、活躍された選手をモデルにパネル製作をすることになりました。

 

 


2018年6月22日
足立区役所アトリウムに「七夕飾り」の飾り付けをしました。
展示期間は、6月22日(金)から7月9日(月)迄となっておりますので、ぜひ見にいらしてください。なお、飾付けに使用している竹は、元青少年委員の浅香孝子様から毎年頂戴しております。

 

 

 

 


2018年6月10日
雨模様の中、第24回青少年健全育成団体親睦ソフトボール大会が平野運動場で開催されました。正午近くから雨が降り出したため、決勝戦・三位決定戦・準決勝の一試合の計三試合は、ジャンケンで勝負を決することになりました。
優勝は「スポーツ推進委員会チーム」、準優勝は「少年団体連合協議会チーム」でした。なお、我が青少年委員会チームは、練習の成果を発揮できず、1回戦で小学校校長会チームに惨敗でした。また、来年頑張りましょう。

 

 

 


2018年5月20日
第24回青少年健全育成団体親睦ソフトボール大会(開催日:6月10日)に向け、事業部主催で青少年委員会チームの「ソフトボール練習会」を鹿浜第一小学校校庭で開催しました。練習後の作戦会議も含め、チームワーク力の強化を図って大会当日に臨みます。

 

 

 


2018年4月17日
足立区役所アトリウムに「端午の節句」の飾り付けをしました。
展示期間は、4月17日(火)から5月7日(月)迄となっておりますので、ぜひ見にいらしてください。

 

 

 

 

 




2019年2月13日
全体研修会
足立区教育委員の小池康之様を講師にお招きして、足立区基礎学力定着に関する総合調査における「学習意識調査」からみえてくること、についてご講演いただきました。小学5年生と中学2年生を対象に質問した様々な項目について、足立区全体の統計データを地域のブロック毎に細分化した数値に基づく小池委員の分析と考察を拝聴しました。特に、家庭で学習の場所がない、家庭で勉強を教えてくれる人がいない、といった子供がいることに対し、青少年委員もその状況を危惧しておりましたが、その打開策についても区で検討していることをご説明いただきました。
講演の終盤には、青少年委員からの要望で、小池委員のいじめに対する考え方やいじめの芽を摘み取るための努力などについてご指導くださいました。これからの課題を考えるきっかけとなり、大変有意義な研修ができました。


 

 


2018年9月22日
日帰り研修会
小学6年生が校外学習として利用している「日光林間学園」の施設見学に行って来ました。当日は、連休ということもあり、学園は一般利用の方で満室とのこと。食堂、体育館を案内していただき、児童の宿泊部屋、浴室なども見せていただくことができました。
区立小学校に通学していた皆さんにとっては、懐かしい思い出が、蘇った一時となりました。


 

 




2018年6月15日
新任研修会
「子どもたちの成長と足立の教育」をテーマに、定野教育長に講演をいただきました。足立区が目指している貧困の連鎖を断つ教育(成長を実感できる教育)は、子どもたち、教師、地域・保護者それぞれの立場で、喜び・すばらしさ・生きがいといったものを感じることができる教育であることを学びました。
また、2030年の少子高齢化の日本において、人工知能(AI)に基づく次世代ICT教育などへの変革が、子どもたちの生き方に影響を及ぼすという展望もお聞きできました。
最後に、青少年委員が果たすべき役割についてお考えを述べていただき講演を終了しました。また、後半は、グループディスカッションを行い、青少年委員の様々な活動と、学校と地域を繋ぐ責務について意見を交換し、新任委員が話し合った内容を発表し閉会しました。


 

 




2018年10月30日
梅島駅近くのNPO法人グランファミリアへ見学に行ってきました。グランファミリアとは「大家族」の意味があり、乳幼児連れ&マタニティー支援、高齢者や児童の支援、視覚障がい者や知的障がい者支援の施設です。すべての人が安心して暮らせる地域社会を目指し、「地域カフェなどの地域交流」「災害に孤立しない為の地域防災」「対象者に寄り添った地域福祉」の活動をしています。副代表で元青少年委員の米重哲彦さんに説明をしていただきました。


 

 






2018年10月13日
各ブロックの平成30年度教育懇談会記録はこちら




2018年7月7日〔教育懇談会〕
元小学校教師 香葉村真由美先生をお迎えして迫力ある講演会が開催されました。 当日は200名を超える参加者となり、中には涙をこらえて熱心に聴講されて いる方も見受けられました。先生は「とにかくほんの小さな変化で も褒めて下さい。」そうすることで 子供は自己肯定感を感じることがで きるようになり、すくすく成長して いけるのだと伝えているそうです。

 




2019年2月2日
江北地区地域懇談会を平成31年2月2日(土)高野小学校において開催しました。
1部 善行青少年顕彰式 定野教育長をお迎えして行いました。
2部 講演 子どもの健康や発達を支える「よい睡眠」とは?
   江戸川大学 社会学部人間心理学科 准教授 山本隆一郎氏
睡眠とは休息だけではなく、心身の健康や発達に重要であり成長の時間でもある。よい睡眠とは「質」「量」「規則性」があること。
毎日同じ時間に十分眠ることが大事。小学生は少なくとも9時間、中学生は8時間が望ましい。
朝の光を浴びよう。夜の電子機器使用は睡眠に影響し、液晶機器は青い光が強く問題。光のコントロールも必要。
規則正しい食事をする。
昼間の活動、過ごし方も大切なポイント。
子どもにも睡眠障害がある。異変があるかもと思ったら、小児科へ・・・。
わかりやすく、とてもよいお話でした。

 


2018年7月17日〔教育懇談会〕
ゴミ環境問題や動物ペットの殺処分、命の大切さを学び現代の問題を考えた、アニメーション映画「嫌われ者のラス」及び「OROKA」各々15分前後の2作品を鑑賞しました。当日は、渡邊 勇 青少年課長をお迎えし、監督のYORIYASU様とアニメーターのエイイチ様もご一緒に鑑賞後の意見交換をさせて頂きました。


 




2018年7月3日〔教育懇談会〕
校長先生とPTA会長をお招きして、『各校の現況・方針等の紹介』と題し、学校の取組み等をお話しいただきました。今年度より代わられた校長先生からもお話しをお聞きする事など、有意義な時間を持つ事が出来ました。




2019年2月6日
第2回教育懇談会を開催しました。寺島光大区民参画推進課長(前青少年課長)に講師をお願いし、「多様な性」ってなんだろう ~LGBTに関する基礎知識~ についてお話しいただきました。日本における「自分がLGBTだと考える人」の割合は8.9%と高いこと、性のあり方は人によって異なり、その人がその人らしく生きる権利があることを考える機会となりました。


2018年11月7日
全国青少年健全育成強調月間の活動の一つとして、足立区青少年委員会各ブロックにおいて、雑誌ビデオ等の自動販売機設置・ゲームセンター(店舗型)・ビデオレンタル店等の事業者に対して、有害図書・ソフトの区分陳列、店員が容易に監視できる場所への配置、子供への販売、貸付けをしないこと等、その状況の調査・点検を実施するものです。
11月7日、第4ブロックでは梅島駅、西新井駅近辺の調査をしてきました。




2018年7月13日〔教育懇談会〕
『足立区の子どもを取り巻く現状と地域と連携して行う子どもの貧困対策』をテーマに第1回教育懇談会を開催しました。講師に山根晃 子ども貧困対策担当課長を迎え、講演を行っていただきました。我々、青少年委員もこの貧困の連鎖を断つために、地域と子供たちをつなぐパイプ役としてどの様な活動を行っていけば良いのか、改めて考えさせられる良い機会となりました。

 




2018年9月29日
今年度は、「蔵の街」で知られる北関東の栃木市を訪ねました。午前中は、観光ボランティアガイドさんから街の歴史や成り立ちなどの説明を受け、江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚に陥りました。栃木市は、江戸時代に商都として発展し、巴波川(うづまがわ)の船運での交易が原動力となり、商人達は隆盛を極めたそうです。栃木市の蔵造りの街並みは、かつての栄華を極めた豪商達の歴史が築きあげてきたものだと知りました。
その後、日光例弊使街道の宿場町の名残りが感じられる重要伝統的建造物群保存地区を散策し、山車会館では郷土の祭りを勉強し、横山郷土館では蔵造りの建物の内部を見学する事ができ、5ブロック委員同士の研修と親睦が深められたと思います。


 

 


2018年7月6日〔教育懇談会〕
中高教諭免許を持つお笑い芸人 矢島伸男氏を講師にお迎えし、『コミュニケーション力を考える』をテーマに講演をしていただきました。スタートは、即興小噺で、聴き手の構えも和らぎました。次にグループセッション、1対1でじゃんけん、負けたら両手を挙げるゲームを行いました。相手にこんな面もあるのかを知ることができ、会場はザワザワ、笑いが交じり、ワイガヤの雰囲気が作られました。"コミュニケーションは絶対に失敗する”をじゃんけんに負ける事に置き換えて、"失敗を自分で認める。また他者の失敗を受け入れる”というマインドを教わりました。新しい教育懇談会の手法に手応えを感じ、来年もさらにステップアップしていきたいと思います。

 




2018年7月12日〔教育懇談会〕
『青少年委員の役割とは・・・』をテーマに教育懇談会を行いました。講師に足立区立青少年委員会下川佐智子会長をお迎えして、第1部で青少年委員の制度や青少年委員の役割を説明して頂きました。第2部では担当校に分かれて座談会を行い、校長先生・副校長先生・PTA会長から担当委員に対して具体的に期待する事や役割を聞き、これからの活動に活かす事を聞き出す事が出来きました。




2018年7月18日〔教育懇談会〕
『子供たちの安心・安全への取組み』をテーマに教育懇談会を行いました。グループディスカッションにて、様々な意見交換ができました。違う立場からのご意見等は、また興味深いものでした。これからの活動に繋がる良い懇談会になりました。

 




2019年2月7日
子供たちを取り巻く環境や社会情勢について教育懇談会を開催しました。今回は、児童相談所についての話にも触れながら、地域行事や、それに対する参加協力依頼の仕方などの意見交換を行いました。子供会での活動を経験した高校生や大学生が学生ボランティアとして活動しているという報告もあり、子供会を含めた地域活動の重要性を再確認しました。



2018年7月25日〔教育懇談会〕
講演者に道面美紀先生をお迎えしてブロック内8つの小中学校の校長先生とPTA会長参加のもと『インクルーシブ教育』をテーマに教育懇談会を開催致しました。
※インクルーシブ教育とは、みんな一緒に、一人ひとりに合わせて、障がいのある人もない人も共に学べる環境を作ること。

 




2018年11月1日・13日・25日
第9ブロックでは毎年、PTAと連携して酉の市巡回を実施しています。
酉の市発祥の地ということもあり、大鷲神社は、大賑わい。巡回は神社の周辺の公園、裏道を中心に行っています。


 


2018年9月7日〔教育懇談会〕
『地域との懸け橋、青少年委員の役割』をテーマに教育懇談会を開催致しました。第1部として「青少年委員の役割と活動」についてPower Pointを使った講演を行い、第2部として、懇親会を行いました。花畑第一小・花畑西小・桜花小・花保小・花畑小・花畑中・花畑北中・花保中のフラワーラインの学校アピールも賑やかに行われました。

 




2018年11月16日(竹の塚地区『教育講演会』)
「足立区における子どもの貧困対策の取り組み」をテーマに足立区子どもの貧困対策担当部長 杉岡淳子様に講演をしていただきました。
子どもの「生き抜く力」を育むためには、安心できる場所・好ましい生活習慣・学習支援・健康な体・経験、体験・見本となる大人・他者とのつながりが大切であることなどを力強くお話していただきました。

 


2018年7月13日〔教育懇談会〕
足立区教育委員でソウルオリンピック女子マラソン日本代表の浅井えり子氏をお迎えし、『子どもの成長とスポーツの素晴らしさ』をテーマに講演をしていただきました。足立区出身であるご自身がマラソンを始めたきっかけから、オリンピック選手になるまでの体験などから、子供の成長にあった練習方法もお聞きすることができました。

 




2019年2月21日〔青少年対策伊興地区委員会「出前講座」〕
今年は「からだに効く!油の摂り方3か条」を、浅草橋明治3年創業の金田油店の店長の青木絵麻氏をお迎えして実施いたしました。
同氏は油のコンシェルジュとして油の知識セミナーや広報活動、WEB制作の他、レシピ・商品開発やネット販売のコンサルティングにも従事している方です。
講義は、「油(脂質)ってなに?」で油の種類と身体の何に役立っているのか、から始まり脳の約65%が脂質であることや人間に必要な脂肪酸の種類などを説明頂き、その油の摂り方も重要であることや、最近話題のえごま油やアマニ油に多く含まれる❛オメガ3❜へと繋がります。❛オメガ3❜は青魚に含まれるもので、日本人の食生活の変化が不足の原因である事を知り参加者も納得の様子でした。
TV等で話題の❛オメガ3❜や油の事をしっかり理解する機会となり、食生活見直しの参考になったと大変好評でした。


 


2018年7月5日〔教育懇談会〕
『子供たちの為に知っておくべき情報社会のリスク』をテーマとし、同ブロック青少年委員の酒井 廣 委員が講師となり、教育懇談会を行いました。スマートフォンやSNSのトラブルに繋がる要因を知ることで、危険を回避できるということを学びました。

 




2018年12月8日
青少年委員会第12ブロック主催の後期教育懇談会「養護教諭との懇談会」が鹿浜菜の花中学校メディアルームにて開催されました。養護教諭との懇談会は、『保健室から見た子ども達のようす』をテーマとして毎年開催されておりますが、今年は、皿沼小と新田学園中(小中一貫校)の養護教諭から、保健管理や保健教育ならびに保健相談の現況について発表していただきました。また、小中11名の養護教諭からは、昨年度に掲げた課題項目の改善状況や保健室経営の観点から日頃感じていることなどの要望や課題について発表がありました。

 

 

 


2018年9月22日
毎年の恒例行事となっている青少年委員会第12ブロック主催の「第24回 鹿浜すこやかネットワーク」が皿沼小学校体育館にて開催されました。今年は『わかった! できた! 私の喜びの瞬間』をテーマとし、小中7校の各代表者から、学校や大人へのアピール、子どもたちの日頃から感じ考えていることなどを発表していただきました。

 

 

 

 


2018年7月14日〔教育懇談会〕
「学力の定着に向けて(小・中学校の基礎学力対策)」をテーマとして開催いたしました。青少年委員進行担当からの指名により、各校の校長・副校長・PTA会長から、学力定着・基礎学力対策等に係る様々な特色ある取組みを発表していただきました。学力の定着に向け、挨拶をはじめとする生活習慣の改善、宿題を含む家庭学習の習慣化、子供達が落ち着いて学習のできる環境づくりのための道徳教育、読書による学習への構えづくりなどが重要である旨、各校の各役職者とも共通した見解でありました。また、我々青少年委員としても、地域社会のリーダーとして、子供達の学力定着に向けて一躍を担う立場にあり、その活動が期待されていることを改めて実感いたしました。

 




2018年7月15日〔教育懇談会〕
『子どもたちを取り巻く環境の変化と現状・取り組み』をテーマに教育懇談会を開催しました。はじめに「不登校児童・生徒への支援の充実」と題して楠山教育相談課長に講演をしていただき、不登校児童・生徒が増えている現状、それを抑制するための各所の連携、支援体制などの説明がありました。後半は参加者から不登校問題、SNS問題の事例について報告があり、保護者の考え方の違い、SNSの危険性などの問題が浮き彫りになりました。

 




2019年3月2日
第10回あだち子ども百人一首大会が総合スポーツセンターに於いて開催されました。青少年委員会では第1回の開催より審判員として運営協力をしております。子供たちの緊張が伝わるなか、今回も多くの委員が子供たち以上に緊張しながら審判員を務めてまいりました。


 


2019年2月3日
最高のお天気の中、第10回中学生「東京駅伝」大会が開催されました。アミノバイタルフィールド・都立武蔵野の森公園特設周回コースを走る足立区選抜チームを応援に行ってきました。


 


2018年12月16日
足立区ビーチボールバレー発足30周年記念親睦大会


 

 


2018年11月14日
足立区社会福祉協議会へ、あだち区民まつりの1円玉アート募金を寄贈してまいりました。


 


2018年11月2日
平成30年度足立区スポーツ推進委員会・足立区青少年委員会役員懇談会を浅草ビューホテルで開催しました。


 




2018年4月1日
足立区青少年委員委嘱式
定野司教育長より、委員一人ひとりに委嘱状が手渡され、下川佐智子会長より、代表挨拶がありました。

 




2018年3月22日
足立区青少年委員退任式・感謝状贈呈式
3月31日付をもって、23名の委員が退任いたしました。永年にわたり、青少年健全育成にご活躍いただき、ありがとうございました。

2017年度 退任委員名簿
2017年度 10年表彰者名簿

 





青少年委員会情報

information青少年委員会情報

足立区青少年委員会

〒120-8510
東京都足立区中央本町1丁目17番1号
TEL.03-3880-5264
FAX.03-3880-5641

http://adachi-seishounen.jp/